ぼくのわたしの風俗学

手コキが激し過ぎて痛くなる風俗嬢

デリヘル 池袋
手コキは、女の子によってやり方も結構違いますよね。先日の池袋のデリヘル嬢は、めちゃくちゃ痛かったです。僕のアソコを刺激するためだけに手コキしてくれたのですが、それがもう痛くて耐えられませんでした。ギュッと思いっきり握られ、そのまま上下にシェイクされるのです。最初は気持ち良いと思ったのですが、だんだんと激しさを増していき、最終的にはアソコがヒリヒリするくらい思いっきり手コキされました。「ちょっと痛いかも」と言っても、風俗嬢の手コキは止まりません。なんだか「早くイかせてしまおう」という魂胆が見えてしまった感じです。男が一度イけば、それで大人しくなるってことを知っているが故のプレイだったのでしょうかね。それにしても、手コキが痛いなんて初めての経験だったから、逆に新鮮な気持ちにもなりました。もし、僕がMだったらこのプレイも気持ち良かったのかもしれません。そう考えると、彼女はSMプレイとかに向いている子なのかもしれませんね。

初対面で緊張するデリヘルの楽しみ

初対面で緊張するのが、やっぱり風俗ですよね。僕は何度も風俗を使っていますが、やっぱり初対面のデリヘル嬢には緊張します。慣れている子とかだったらさすがに緊張はしませんが、初対面だと緊張感もまったく違います。先日使った子は、部屋に入ってくるなり震えている子でした。僕も緊張していたのですが、彼女の方もかなり緊張していたのだと思います。そう思うとなんだか申し訳なくなって、「緊張するよね」と僕も優しくしてあげました。「はい、なかなかこういうプレイって慣れていなくて」と彼女。お互いに緊張しているということもあって、ぎこちないプレイとなりました。ただ、それはそれで良かったです。彼女は丁寧に接客してくれる子だったから、僕自身普通に楽しむことができました。それもやっぱり彼女の魅力だったのかなと思います。決して緊張しないのが良いという古都ではありません。ちょっとの緊張は、むしろ恋のドキドキにも似ているのかもしれませんね。

20歳のマグロ風俗嬢に出会ってしまった

先週の平日、久々に臨時収入があったということもあって、風俗を使わせてもらいました。自宅で使いたかったので、デリヘルを呼んでプレイしたんです。しかし、相手はなんとマグロでした。こちらが乳首を責めても、アソコを責めても、まったく反応しないマグロです。個人的には演技でも良いので感じてくれた方が盛り上がるのですが、その相手のデリヘル嬢はまったく意に介さずでした。「風俗嬢ならもっと感じてよ」と僕が言っても、彼女は無反応です。「ったくこれだからマグロは嫌なんだよぉ」と嘆いていると、彼女もカチンと来たのか「それじゃあチェンジすれば良いでしょ」と反論。客だからって理由で偉そうにはしたくないですが、さすがにこのデリヘル嬢の態度にはイライラしました。その場で店に電話して、「もう二度とこんなキャスト、送り込まないでください」と僕も激怒。さすがに店に直接言われたのがショックだったのか、そのあとは彼女も「プレイしましょうか?」とか気を遣っていました。ただ、一気に冷めてしまったので「もういい、君みたいな子は風俗嬢に向いていないよ」と帰ってもらいました。